テーマ

「夢に向かって生きる子どもたち」
 
 テーマの主旨

  日々の生活の中で、子どもたちは明るい笑顔を見せます。また、子どもたち一人一人が夢に向かってひたむきに努力する姿に、私たちは人間としての美しさを感じます。このような夢に向かって生きる子どもたちの姿は、未来への希望そのものです。そして、教師、保護者や地域の人々は、このような子どもたちの姿にふれ、明日への活力をもらうこともあるはずです。私たちは、子どもたち一人一人が笑顔を絶やすことなく、夢に向かって日々歩み続けていってほしいと願っています。

 さて、小・中学校において「道徳科」が特別の教科となり、よりよく生きるための基盤となる道徳性を養うことを目標に、各学校においては道徳科の授業が行われています。私たちは、道徳教育の要となる、道徳科の授業を一層充実したものにしていかなければなりません。

 また、「名古屋市学校教育の努力目標」には「なかまと学び 夢を創る」と示されています。さらに、「なかまとの対話を大切にし、主体的に学ぶこと」「自他を大切にし、人生をたくましく生きる力を備えること」を重点事項としています。これらを実現するには、子どもたちが見せる成長の様子や発達の段階を考慮して、適切かつ、きめ細やかな道徳教育を進めていくことが必要不可欠であると考えます。

 そこで、本研究会では、部会を二つに分けて、発達段階を考慮した授業の指導方法の工夫について研究に取り組むことにしました。「小学校低学年・中学年部会」では、道徳的行為に関する体験的な学習を取り入れた指導方法の工夫について研究します。「小学校高学年・中学校部会」では、先人の伝記を題材とした教材を活用した業における指導方法の工夫について研究します。

 私たちは、道徳教育を通して、子どもたちが人間としてよりよく生きていこうとする姿を、「夢に向かって生きる」姿と捉え、実践を積み重ねていきたいと考えています。

 2つの研究部会
 市道研には2つの研究部会があります。<小学校低学年・中学年部会>と<小学校高学年・中学校部会>です。詳細はそれぞれのページをご覧ください。

            
 合同学習会
 18時半から合同学習会を行い、その後に各部会での研究を行います。

時 刻

会 場

内 容

18:30

教育館

導入のアイデア

6

18:30

教育館

教材提示のひと工夫

18:30

教育館

「考え、議論する道徳」

をつくる発問

24

18:30

教育館

子どもの思考を深める板書

10

16

18:30

教育館

ノート、ワークシートの活用術

11

18:30

教育館

終末のアイデア

12

17

18:30

教育館

道徳科の評価

2

1

18:30

教育館

模擬授業から学ぶ


【公開授業の事前検討会】
 日時:10月7日(水) 18:30〜   会場:イーブルなごや 大研修室   内容:授業者による模擬授業

【公開授業の研究協議会】
 日時:10月28日(水) 18:30〜  会場:名古屋市教育館 1・2・3研  内容:公開授業ビデオ参観・研究協議会


 

Copyright (C) 2012 MEIDOUKEN. All Rights Reserved.